えーと・・・

今回の入院手術はのっぴきならねぇってな状況でした・・・・。


本当に私の顔面真っ青になってましたよ・・・。
・・・本当にやばかったです。


いや、手術そのものは安全でしたが・・・二号ちゃんがね(;´∀`)



手術終わったら熱がガンガン上がり出して・・・とうとう最後には



39.4℃


ひぇぇぇぇぇって感じでしたよ。



取り合えず看護士さん呼んで、熱測った後でインフルの検査をって言われて・・・接触した?とか色々・・・。


もしインフルだったら病棟全部に関係しちゃう事柄だしもう~内心どうしよう状態でした。


まぁインフルは陰性だった訳ですが。。。


翌朝になったら熱は平熱に戻ったので、そのまま帰路へつけたのですが・・・。


こんな事初めてだったので大あせりでした。


入院当日もすっごい元気だったのに・・・なぜ?って思う事ばかりでした。


そして地元についたらパパと御両親が中華をと言う事で迎えに来て頂いて御一緒させていただきました。

病み上がりでちょっと心配でしたがしっかりとご飯は食べていました。

その後は私と二号ちゃんは疲労もあったので先に自宅へと失礼させて頂きました。
ちょっとでも寝たかった・・・。
だって私熱出した二号ちゃん見てて全然眠れなかったんだもの(;><)

点滴がずっと入りっぱなしなので熱出てても「トイレ!」ってなるし。
熱でうなされたり泣いたりで・・・寝る暇なかったです(´;ω;`)ウッ…

お腹空いてるのもあって夜とか夜中とかにムクリと起きて「ご飯!」とか言ってご飯一口二口食べてまたバタンとか何度繰り返したか・・・。

私のほーがフラフラになってたかもですよ。


そして帰宅した翌日の昼間は元気でしたが・・・・夜になりまた発熱しました(;><)

そして昨日も昼間ちょっとお出掛けしたのですが、夜お風呂入れていたら全身に真っ赤な発疹が・・・

それこそ手も脚も胴体も顔も・・・余す所なく出てるじゃーないですか!


慌てて夜間へと駆け込みました、手術の事から何から何まで話したところ・・・。


免疫力が落ちすぎてしまっているそうです。


元々弱っている状態で手術を受けて、もっと弱ってしまい免疫が落ちてウィルス感染とかしやすくなってしまっていたんです。
そして実際何かのウィルス感染していての全身発疹と言う事に・・・。
お風呂に入ってワーッと出たようです・・・お風呂とかで身体温まると発疹って出やすくなるもんね・・・。



結果として。



数日間外出禁止を言い渡されました・・・_| ̄|○ il||li


この状態でお外に出ようもんなら即インフルとか貰うからね!
数日間は家に居て安静にさせること、と





昼間元気で熱もなくても夜に熱が上がるという事はナリを潜めているだけでまだ居るって事だからと・・・これは逆に危ないんだと。
夜になっても熱が出なくなって2~3日したら大丈夫と思っていいだろうと(´;ω;`)ウッ…
救急なので薬があまり出せないので連休終わったら、近くの病院へ行き診てもらうように言われたのですが・・・近くにある医者みんな竹やぶさんなのですわ・・・。

また病院探しからです(;><)
前はかかりつけがちゃんとあったし、すぐ治してくれたのに・・・。
こっちじゃ見当違いなのばっかりで┐(´д`)┌



実際問題で確かに昨日の昼間は大騒ぎしていたので・・・先生のお言葉は痛かったです。


確かにちょっと頭の片隅に引っかかったままだったんですけど見事に悪い方へ出ました。
本当に反省です。

母の勘は正しいと言う事でしょうか・・・(;><)
まぁ一番傍で見てるんだから当たり前だっちゃー当たり前なんですけどね。



やっぱりまだ体力のない子供なんですね・・・。
元気なように見えても限界だったようです。


未だに二号ちゃんのホッペは・・・赤い発疹跡があります・・・。



ごめんね・゚・(つД`)・゚・


あ、抱っこして外出とか動かないように気をつけてればなんてのは問題外なよーです。
他人との接触をさける事が出来ないし、逆に抱っこされていても何か遊ぶもの見たりとかすると子供は興奮するからね・・・って。


家にいて他人との接触をさけて、大人しくしているの意味を間違えないようにと念押しされましたが・・・私だってそのくらいは分かります・・・。



でもこっち来て初めて良い先生だなぁと思ったなぁ。
どこの先生だろう?
開業してるならそこに通いたいと思ったくらいでした・・・。


今回は手術も手術後も本当にしんどいです。
[PR]

by hanamama_akn | 2009-09-22 10:24 | 色素異常&網膜芽細胞腫。