結果。

はっきりとした診断は出ませんでした。。

勿論こうたいった事態ですので慎重になっているからです。



昨日病院へ行くとMRIの予定がCTに切り替えられていました。

何故なら・・・網膜芽細胞腫なら石灰が溜まり骨のようになる為MRIよりもCTのがハッキリ分かるからだそうです。

なので二号ちゃんが眠るまで待ってからCTへ。

それが終わり現像されてから眼科の診察です。

この時間の長い事・・・重い事。

まずは瞳を開く事からなので・・・目薬を差して、待ってから目の検診へ。
これは親がいると泣くので私は退室。

その後、眼球の超音波。


そして診察へ。


この診察までの待ち時間にどんどん手は冷たくなるし震えてくるしで大変でした。

話としては・・・

「できものがある」

とCTから報告がきたと・・・。

腫瘍として扱うのだけど・・・網膜芽細胞腫だとは書いていない。
ボコボコしてないし、超音波で見てもコロッとしてる。
網膜芽細胞腫でなければ何なのかはわからない。
この月齢の子達が眼球に出来る腫瘍=網膜芽細胞腫なので・・・。
との事なんですが・・・この位になっていれば他の症状も出ているんだそうです。


例えば網膜剥離とかね・・・。
でもそういった症状は二号にはないのです。


で腫瘍の大きさは7mm~9mm。
子供の眼球は2cmなので大きさはややあるが視神経の場所からは遠い方にあるので今のところ目は見えている。

だた・・・大きくなるのかどうかも不明。


そこで先生の方が新宿の方にいる眼球内の腫瘍についてとても詳しい人がいるのでメールで相談してくれたようなんですが・・・。
やはり一回診て見ないとと言う事で・・・紹介状を頂く事になりました。


15日と言われたのですが・・・その日はあいにく小児科+皮膚科なので18日にと。


網膜芽細胞腫とはっきり言われなかっただけでも体の力が抜けました。
・・・帰宅してからグッスリと二号ちゃんとお昼寝しました。

悪性である可能性が5%程度下がっただけかもしれません。

でもそれでも凄い嬉しかったです。

勿論今は経過観察なのですが・・・もしかしたら・・・って事もあるので気が抜けません。

それでも昨日告知されるのでは?と思っていたのだけど思っていたより良い感じの返答だったので随分肩の力が抜けたように思えます。


取り合えず18日の教授診察があるのでその日まではもうちょっと辛抱の日々です。


皆さん、御心配かけてすいません。
そして報告が遅れた事お詫びします。

気が抜けて・・・何か動けなくなってるの・・・。


ブログランキングranQ
[PR]

by hanamama_akn | 2007-10-05 12:53 | 色素異常&網膜芽細胞腫。