二時間半

手術にかかりました。


手術は…成功はしてません。
失敗でもない。


動注は眼球に向かう一番太い血管を使います。

そこの分岐まではカテーテルは行きました。


が。


二号には眼球に向かう一番太い血管がなかったそうです。



生まれつきなのか、以前の外照射のせいなのかは不明ですが眼動注は出来ない。


これが結果です。



二号の眼球は細い血管達が支えているのですって。


先生も困惑されてましたね…



しかし…




母はどれだけ背負えばいいのかなぁ…
流石に堪えたよ。
先生の前で泣かないようにするのが精一杯。
二号の傍に言った時の手術室の看護師さんは気付いてたなぁ…ティッシュくれたし…



今後はレーザーで押せそうとは言ってくれました。
腫瘍も前より小さくなってるし。



でも血管がないと言う事実には打ちのめされたなぁ…






涙はどんだけ溢れても次から次に湧いてくるんだね、新発見。


明日には元気になるから今日は我慢せずに泣いてもいいよね…
[PR]
by hanamama_akn | 2008-08-29 13:09 | 日常。

愛知県某所に住み着いてる娘二人の母のイロイロや、娘の闘病も綴ります(´・ω・`)b


by hanamama_akn
プロフィールを見る
画像一覧