結果としては・・・

このたびの入院の結果ですが。



まぁ簡単にかいつまんでの説明ですが・・・。





大元の腫瘍は小さくなっている=まだ活動してる腫瘍細胞。
幅3mmの高さ1mmあるかないか。
こーんな程度の大きさなのに命を脅かす存在になるんです。
ヘンな感じ・・・。指先でプチュとつぶせそうなのにね。


溜まっていた血液は大分少なくなってきた。


新しい場所に新しい腫瘍が出来ていた。
レーザーで対応したと。



目視にて浮いてる腫瘍細胞確認。
これは昔散った細胞。
これが網膜に着くと・・・腫瘍としてお育ちになるんです。。。

対応としては硝子体注入
抗がん剤を直接眼球に注射。


と言ったところですね。



今回浮いてる腫瘍細胞が確認できた為、今後発生する確率が高いので地道につぶして行くしか方法がありません。

主治医には


「これからも頑張りましょう」といわれました。


(゚д゚)(。_。)(゚д゚)(。_。) ウンウン


その事もあって一ヶ月以内にまた治療をしたいと言われ、次回は12/15日に予定を立てました。。。

その後は23日は祝日だし30日は病院やってないよー。

レーザー入院は月曜入院と決まっているためです。
・・・15日しか空いてなかったのねん・・・。

と言うことでまた次回まで殆ど間が空いてませんが頑張ってきます!


またコンスタントに毎月入院はあると思います。
それでも眼球保存を選んだ訳だし、根治目指して頑張ります。



今回、入院しているお友達の為にパウンドケーキを焼いて行きました。
お友達っていっても中、高生だけどねー。


勿論白血球があること。
後、看護師さんに事前に食べていいか聞く事を条件にです。

皆いつも御飯残すのに、笑顔で「美味しい!」って言いながらケーキを食べました。
正直その笑顔に私が泣きそうだったよ・・・。

勿論食べられない子もいたのだけど、ね。

でもまた持ってきてね、今度はチョコ味とか言ってくれて笑顔になっているのを見たとき凄い幸せでした。

私でもアノ子達をちょこっと笑顔にすることが出来て本当に嬉しかったです。



画像は後日うpします。
[PR]

by hanamama_akn | 2008-11-29 15:05 | 色素異常&網膜芽細胞腫。